fc2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 

川沿い 

 

昨日は久々に川沿いを歩いてみました。
たまにジョギングする人や、犬の散歩をする人がいるくらいで、ゆっくり歩けました。

ミゾソバとシャクチリソバを見ましたよ。
どちらともタデ科の植物。

タデ科の植物・・ほかにイヌタデ・スイバ・イタドリ・・いろいろありますが、どれも私好みです花も可愛いけれど、節?(くきが枝分かれしているところ)の感じが何となく好きなんですね・・

ミゾソバ(溝蕎麦)。ピンクの花の色が水際で目立ちました。
ミゾソバ1

ミゾソバ2

シャクチリソバ(赤地利蕎麦)。定期的な草刈りにもめげず、毎年繁っています。
シャクチリソバ1

シャクチリソバ2
(撮影:2010.10.15)


tb: 0  -  cm: 0
go page top

 

イチョウ 

 

近所のか細いイチョウ並木。見てみると実がついている木もありました。
イチョウ1

葉も小さめ。実も小さくて親指の頭ほどの大きさ。この木が精一杯ならした実。可愛いです。
イチョウ2

イチョウ3

下を見ると、小さい実がころがっていました。
イチョウ4
tb: 0  -  cm: 4
go page top

 

カマキリ 

 

電車を待っていた間、ふと目をやった草むら(すでに刈り取られているようで、しおれかけてていました)にカマキリ発見。6cmはゆうにあったと思います。

どこにいるかわかりますか?・・・真ん中あたりにいますよ。
カマキリ1

帰ってから写真を見ていて、羽が傷ついていたのかな?と気づきました。
一枚の羽がとれていて下の羽が見えているようにも見えます。
ちょっと痛々しいですね・・。
カマキリ2
(撮影:2010.10.12)
tb: 0  -  cm: 0
go page top

 

キンモクセイ 

 

「ギンモクセイ」をアップしたらやはり「キンモクセイ」も・・。

ギンモクセイを見に行った日の近所のキンモクセイ。少し咲いてはいましたが、まだほとんどが蕾でした。
キンモクセイ1
(撮影:2010.10.07)
 
今日のキンモクセイ。満開です上の写真と同じ木です。
一枚目、太陽の光が入ってしまいました
101011kinmokusei1.jpg

101011kinmokusei1.jpg

101011kinmokusei3.jpg

101011kinmokusei4.jpg
(撮影:2010.10.11)

今年のキンモクセイはいつもより花の付きが多く綺麗に見えるんだけど・・気のせいかな



tb: 0  -  cm: 0
go page top

 

ギンモクセイ 

 

一昨日のことになりますが、お友達に「ギンモクセイ」の咲いているところを教えてもらい、見に行ってきました

このあたりではキンモクセイは庭木や生け垣によく使われていますが、ギンモクセイは珍しい。私も見るのは初めて


その木は人が行き交う道の角、神社の敷地内にありました。
ギンモクセイ1

角度を変えて・・。樹齢何年でしょう?風格のある木です。
ギンモクセイ2

花は白色。名前に「銀」がつくゆえんですね。
調べてみると、香りは「微香」と書かれているものが多いですが、よい香りがしました。花の数や咲いているときの条件の違いで香りの強さにも違いが出てくるのかも・・と思いました。
ギンモクセイ3

ギンモクセイ4
(撮影:2010.10.07)



tb: 0  -  cm: 4
go page top

 

プロフィール

 

 

カレンダー

 

 

最新記事

 

 

最新コメント

 

 

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

 

 

カテゴリ

 

 

ユーザータグ

 

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

 

 

リンク

 

 

FC2カウンター

 

 

QRコード

 

 

go page top